外山啓介 オール・ベートーヴェン ピアノ・リサイタル

苦悩を乗り越え、未来への希望を謳う名曲「4大ソナタ」
まさに今だからこそ聴きたい、渾身のベートーヴェン!

2020年はコロナウイルスの影響で 本当に大変な一年になってしまいました。
私もほとんどのコンサートが中止・延期となってしまい、 その影響は今もまだ続いております。
残念ながらベートーヴェンの記念すべき年に 彼の作品を演奏することはできませんでしたが、 我慢の年のおかげで演奏することへの喜びがより強くなりました。
苦悩を乗り越えて数々の素晴らしい作品を遺したベートーヴェン、 まさに今演奏できることを心から楽しみにしております。

外山啓介



外山啓介 (ピアノ) Keisuke Toyama, Piano

第73回日本音楽コンクール第1位。東京藝術大学卒業後ハノーファー音楽演劇大学留学を経て、東京藝術大学大学院を修了。07年CDデビュー、サントリーホールをはじめ各地で行われたデビュー・リサイタルが完売となる。ほぼ毎年CDをリリースし09年『ラフマニノフ』と13年『展覧会の絵』は「レコード芸術」誌特選盤に選出されている。全国各地でのリサイタル・ツアーを毎年実施、主要オーケストラとの共演も多数あり、その繊細で色彩感豊かな独特の音色を持つ演奏は、各方面から高い評価を得ている。17年はデビュー10周年記念ツアーを約20か所で行い、最新CD『マイ・フェイヴァリッツ』をリリースした。18年、第44回「日本ショパン協会賞」受賞。札幌大谷大学芸術学部音楽学科講師。洗足学園音楽大学非常勤講師。桐朋学園大学非常勤講師。
2021年夏にはベートーヴェン「ピアノ・ソナタ集」CD をリリース予定。


外山啓介オフィシャルサイト https://www.keisuke-toyama.com/

2021/7/31(土)14:00開演(13:15開場) 岡山県立美術館ホール
全席指定 3,800円(3,500円)

プレイガイド
[岡山]岡山音協、岡山シンフォニーホールチケットセンター
[その他]チケットぴあ(Pコード:194-511)、ローソンチケット(Lコード:62217)※いずれもWeb販売限定

※チケット購入方法をご覧になりたい方は「チケット購入方法」ボタンをクリックしてから“CLOSE”ボタンをクリックして下さい。