「白鳥の湖」~キエフ・クラシック・バレエ~

芸術の古都キエフに君臨する大劇場が、
古典バレエの最高傑作を携え、あなたの街にやってくる!

キエフ・バレエ KYIV BALLET
─ タラス・シェフチェンコ記念ウクライナ国立バレエ ─

150年の歴史を誇り、ボリショイ劇場、マリインスキー劇場とともに旧ソ連における三大劇場と称される、ウクライナ国立アカデミー・オペラ・バレエ劇場を本拠地とする。古典の名作から現代作品、ウクライナならではの作品まで幅広いレパートリーを持ち、バレエ界をリードする多くのスター・ダンサーを輩出。海外公演も盛んで、日本でも1972年以降来日公演を重ね、成功を収めている。

白鳥の湖

音楽:P.チャイコフスキー
原振付:M.プティパ、L.イワノフ、F.口プホフ
振付・演出:V.コフトゥン

神秘的な森の奥の湖で出会った、ジークフリート王子と囚われの白鳥姫オデット。二人は永遠の愛を誓うが、悪魔の手先オディールに惑わされた王子は誓いを破ってしまう。過ちに気づいた王子は死をも覚悟し、悪魔と戦う。口シア系バレ工団ならではの美しくたおやかな白鳥の群舞に、主演バレリーナによる清純な白鳥オデット/妖艶な黒鳥オディールの演じ分けも見どころ。情感あふれる舞とドラマティックな演出が光る、クラシック・バレエの最高峰。

2018/12/14(金) 18:30~  岡山シンフォニーホール
全席指定 S席 13,000円(12,000円) A席 11,000円(10,000円)
B席 9,000円 C席 7,000円

※チケット購入方法をご覧になりたい方は「チケット購入方法」ボタンをクリックしてから“CLOSE”ボタンをクリックして下さい。